ぱぱんだ日記

マンガ感想とライブ情報と雑記帳

漫画アニメ感想「恋は雨上がりのように」と、スーモ

この前、「恋は雨上がりのように」のアニメの録画を見ようとしたら、

サムネイルに、緑の丸がたくさん、ゴロゴロしていて、

なんだよスーモか?と思っていたら、

話を見たら校庭に、緑のボールがたくさん転がっている絵から始まっていた。

それかよ・・・・

マンガ版の無料立ち読みあるよ↓

 【Renta!】スタッフおすすめ!Renta!大賞2018発表!

 

スーモって、CMのスーモですよ。不動産のキャラクター。↓

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

丸いもふもふは、自然にスーモだと思ってしまっている・・・・・・

あいつとの付き合いも長いもんな・・・(CMで)

 

恋は雨上がりのように」の感想は…

アニメをちらっと見てからマンガを読んでいるので、まだよくわからないけど、

典型的な、エロ漫画の展開でなくてよかったです。

丁寧な、若い子と中年の心の交流みたいなところが好感が持てました。

 

普通のマンガで、エロ漫画展開を読むと、萎えるからなー。

夏目漱石の小説は好みじゃないので出てくる小説は、ちょっとその辺が、わかりませんが…

 

私の好みは谷崎潤一郎とか、稲垣足穂とか、森茉莉

 

尾崎翠岡本かの子…とか?ちょっと読んだかな?

 

あとは江戸川乱歩とか横溝正史とかのミステリーもの?

 

常識・権威とかは無縁の小説とかなんだよな…

 

夏目漱石は読んだ気もするけど、あまり覚えてないんですよね…

猫のやつも文章が、めんどくさくて途中から読んでないw

夏目漱石自体にあまり興味がない。

 

あの人、明治日本の、ガチガチ男尊女卑エリート男が、イギリス留学して、英語は読み書きできても、ネイティブ発音にかなわないだろうし、当時、あまり移民のいない東洋人が来て、ギクシャク発音英語で話してたら、下宿の女将にはクスクスされるだろうし、町歩いてる人たちはホリ深くて頭身高い西洋人だしさ、

劣等感感じるだろうし、

今までの日本での、男として甘やかされてきて育った、エリート意識が丸つぶれになったから、精神病んだんだろうなー。と思うのよね。

一人で行ったのなら、仲間もいないしね。

 

女性が留学したのだったら、適応力と柔軟性があるから、町行く人たちのドレス、帽子、ショーウィンドウの香水瓶や手袋なんか、装飾品を見て、文化なんかを、キャッキャと日記や、メモ書きスケッチ描きなんかして、なんとか馴染んでいけたろうと思いますねー。当時、ブログ、インスタあったらやりまくりだったと思う。

 

森茉莉なんてフランス滞在、馴染みまくりじゃん。日本に帰ってきてもひたりまくりだしー。それでいいと思うのだけど。

 

だから、「恋は雨上がりのように」で二人の交流として?使われてる夏目漱石には、あんまり親しみは持てないのであった。

でも今回、マンガやアニメに出てたから、またちょっと読み返そうかなぁーとかくらいには思ったよ。