ぱぱんだ日記

マンガ感想とライブ情報と雑記帳

札幌で人形浄瑠璃の、狐火の段が見られるぞ

人形浄瑠璃の劇団の、あしり座の公演が札幌で、1月にあるんだけど、

狐火の段がやるぞ。

 

f:id:papanda3:20181219173122j:image

フェイスブックのアドレス、はれなかったわ。

自分で検索してくれ。

 

予約したった。

大黒屋光太夫はどんな話かなー

こんな感じの話かな。

 

https://artalert-sapporo.com/events/detail/1464

 

人形浄瑠璃の話、入門本を何冊か読んだけど、話がまだよくわからないんだよねー。

心中ものは気に入らないし。

殺人ものは、大変そうだし。

まあ金や借金のもつれで、人殺ししてしまうとかだから、ミステリーも何もないのよねぇ。

敵討ちものもなあ…赤穂浪士とか。

私は、そこまで集団のためにはやってられねーなとか。

 

昔の人の考え方とか、現代ではあまり馴染まなかったりするからねぇ。

人形がくるくるかわるのが面白そうな、狐火の段とか、静御前の狐の鼓とかのほうが楽しめそう。

 

まあ、あまり面白い!って思う話の筋のものはないのだけど、

人形の、着物とかが、綺麗だから見たいわ。