ぱぱんだ日記

マンガ感想とライブ情報と雑記帳

荼枳尼天はバンギャの友かよ…

荼枳尼天バンギャの友かよ…

 

https://www.instagram.com/p/Bp6SGi2Fm2N/?igshid=owq1wuro3v0x

 

ギッタギタにするってかよ…

まあな…それも一理ある。

 

最近、私が半年後に死ぬのかなーと思ってたら、うちの父親が半年後に死ぬのかな。って感じになった。

この前父親が、心臓の微細動おこして、心筋梗塞起こしかけて、入院したからねー

でも、カテーテル検査したら、心臓の血管、詰まってないんだって。

突然発作としておこるやつみたい。心臓の血管が微細動おこしたんだって。

そりゃ毎日、太平洋の魚食ってりゃ、被曝で、そうなるよね。

魚を食うのを、何回止めたか。

絶対に聞き入れないで、毎日魚を食ってた。それでこのザマ。あきれるよね。

 

父は絶対に被曝を認めないけど。バカのネトウヨだからな。病院でまで、家にあった百田尚樹の本持って来させて、読んでるんだぜ?

あれ、老人のネトウヨにとって、都合のいい話、書いてあるんだろうなー。

退職した無能な老人達の、自分達を都合よく、肯定する話書いてるんだろうな。だから日本人の老人たちに売れる。

日本は、老人しかいない国だからねー。

 

父親は、被曝を認めずに、死んでいくんだろうな。バカだから。

なんか、ネットやってても、調べて検索して自分で考える能力がないんだよね。

この世界は、自分が生きて行くために用意された、安全な、カキワリだと思ってるんだよね。

自分が楽に生きていけるために、周りが社会の状態を整えてくれて当然だと思ってるんだよね。そんなものどこにもないのにね。

それがバカ日本人男の、老人男の典型だからね。

女は召使いで、自分が快適に生きていける状態と世界を用意して、確保してくれて当たり前だと思ってるんだよね。

そんな世界はないから。

 

その世界が用意されてない現実に、激怒してるんだよね。

地震の時も、そうだった。

父親は、あの非常時に、保管していたペットボトルの水を、「ぬるくてまずいから嫌だ」といいやがったからね。

災害時に、どこに?それ以外の水が?あるのか?

それで悟ったよね。

ああ、こいつ、「よし!中国と戦争だ!あの中国人め!韓国人め!」なんだの、わめいて言って、

本当に戦争したら、まともな水なんてなくて、その辺の泥水すすって、エキノコックス寄生虫、疫病で死ぬのが当たり前なのが、全くわかってないんだなと思ったね。

脳内遊びの、自分の万能感だけの戦争。

「はあー!戦争!戦艦!兵器!武器!

これを操る、ぼくちんたちカッコいい!!

兵器は力!日本刀は力!銃は力!

他人を殺せる、他人を上回れる力!

僕ちん強い!マウント取れるの最高!!うっとり!!」

 

恥のかたまり。

 

この、大量の日本人・老人男達の、ネトウヨ・ゴミクズぶりを、父親の様子を見て、目の前で見たね。

 

そして被曝を認めない。自分のための、安定した世界がこの世に、ない事を認めないといけないから。それが自分のミスで発生したことを認めたくないから。

 

あいつら、自分にそんな価値などない事を、子供の時から教え込まれてないんだよね。

日本人の男だから、生まれつき、周りに、女に、甘やかされて生きてきた事の、自覚がない。

 

 

心臓の微細動、

私もなった事あるんだよねー。

まあ昔からだけど。

小学校くらい?からあるよね。

子供の時は、死ぬかと思って意識なくしたら、意識戻った時にはおさまっていたけど。

それが、この前もあった。

心臓が微細動おこして、動悸と不正脈が起きたからな。

あーついにきたなと。

しばらくしたらおさまったけど。

そのあと、ナットウキナーゼのサプリと酢を飲みまくり、減肥茶にイージーファイバー混ぜて飲みまくり、コエンザイムQ10とL-カルチニン飲みまくりしたからかな。

あと、にんにくと玉ねぎのジャム作って味噌とお湯にとかした味噌スープを飲んで、

軽く歩く運動をした。

これで、血栓が溶けてくれたかなー?どうかな?わからん。

 

福島原発放射能の核爆発をおこして、8年目だもんな。色々食べ物も避けてたけど、マスクもしたけど、たまりにたまって死ぬ時がきたな。

 

あれ水素爆発じゃないよ。

まあそれを信じないバカが、何千人死のうと、どうでもいいけど。

私は常に、客席の人間は無価値だって言ってるだろ。私は金を払って、客席を見に行ってないからね。

舞台の上の人間にとっては、お金払ってくれる大事な客だろうけど、私にとっては客席は無価値なんだよ。そんなの当たり前だろ。みんな、何求めてるの?

 

しかし、被曝は、その人の体調の弱いところに集まって、死ぬんだなー。

最初の核爆発の飛散したのを吸い込んで、いきなり、歯の歯茎も腐ったしな。歯を二本抜いたからな。

 

私も病院に検査しに行こうかな。

まあ、多分検査した時は異常ないんだよな。わかってる。いっつもそう。

あれ、日常生活してる最中に発作として、起きるからなぁー。

発作起きたら、薬飲んで、救急車で運ばれて、助かるかな?死ぬかな?って感じ。

寝てる時に発作が起きたら、朝には死んでるもんな。

あちこち起きてる事、人ごとじゃない。

 

まあ私が死ぬのは別にいいんだけど。この先、生きてて楽しいことは何もないしね。

ただ、私の親が死んだら、生活の金の面で困るから、早く親と縁を切るために、なんとか、頑張らなきゃなーって感じ。

父親が入院しても、これからの金の心配しかしなかったからね。

悲しいだの、感情論は全く浮かばなかった。その辺は、一ミリもなかった。どうでも良かった。

 

親に対しては、金でしか考えられないから、あいつらとは、金でしか縁を切れないんだろうな。

私は、金稼げるように頑張ろう。

この先、人生から親が消えてもいいように。

全ては金。金だけが全て。

自分の都合だけ、自分の事だけを愛していた父親と母親に対して、私が愛情を持てることは、一生ない。