いちごカン

布マスク作りと日々の雑記

税金は国民の金ですよ?

税金は国民の金ですよ?

 

国民にさっさと返せ。

そのために溜め込んであるものだ

 

安部晋三は、

「自分の買いたい、戦争ごっこのための、役立たずの実物大プラモ戦艦のために、お金、使い切っちゃった!借金で首が回らないの!

国民には使えない!死ね!

でも僕ちんの宴会と贅沢には使う!

女は全て、僕ちんのママであるべきなんだじょ!」

 

って言ってるんですけどねぇ

 

あと、日本人全員も、

アホなムスカに、金貨を投げられて、

「ほら、金貨だ!とっとけ!」

って言われて、地べたに這いつくばり、文句も言えない、情けない日本人のままで、いたいようなんですけど、

まあー、そんな、まっさかねぇ??

 

私は、両方がそのように見えてるんですけど

みんな、どうした?

 

鬼滅の刃」見てウハウハしながら、

現実には、

「お上には逆らえない、文句も言えない、情けない僕ちゃんです」って、

そういう態度でずっと生きたいなんて、まさか、思ってないよね?

アニオタ情けないな。

そりゃ、それでモテるわけないな。お前ら。かっこ悪いもんな。

その態度で、「俺に女があてがわれないのは不当だ!」

なんて言っても無駄だよねぇ

ただ生きてて、女が手に入るわけないよねぇ

君は生き方が、かっこ悪いから、モテないんだよ。

 

ツイッターより↓

 

年貢と税金を勘違いしている人がいますよねえ。税金は公共財や公共サービスの経費として国民が出すものです。年貢はみつぎものです。国民が苦しんでいる時、払った税金を求めるのは当然の権利です。年貢は違いますね。返してもらえないものですね。

 

で、年貢だと思っている人は「金が欲しいんだな」とか「こじきか」とか「国にたかるな」とか「みんな苦しいんだ、我慢しろ」と言います。